「 アーリリタイアプラン 」一覧

意外な結論!?「インデックスファンド売却生活VS配当金生活」

意外な結論!?「インデックスファンド売却生活VS配当金生活」

前回は3%で成長するインデックスファンドと3%の配当利回りがある株式ではどちらがアーリーリタイア者にとって有利であるかの考察を行いました。今回はその続きです。 前回は配当金生活の方が税金が毎年300万円のうち20%取られて260万円しか手元に残らないのに比較して、インデックスファンド売却の方は300万円のうち元本部分はわずかであるので、初年度は手元に298万円残るという論理で、インデックスファンド売却が有利という論を展開しました。今回はここに配当控除を考えていきます。

記事を読む

3%成長するインデックスファンドと3%の配当がある株どちらが有利か

3%成長するインデックスファンドと3%の配当がある株どちらが有利か

私は今現在はリスク資産の多くをインデックスファンドで運用しており、その想定利回りをだいたい3%程度と予測しています。 購入しているインデックスファンドはなるべく配当込みの指数をベンチマークとし、分配金をあまり出さないものをセレクトしていますので、生活費に充てる際は、必要分だけ売却して現金化するという事になります。

記事を読む

倍速で資産を築く共働き夫婦の家計分担

倍速で資産を築く共働き夫婦の家計分担

共働きの家庭は収入源は2つあり資産を築きやすいように見えます。しかし落とし穴もあり、収入源が2つある安心感から無駄遣いをしてしまい資産を築事もあると思います。ただしあまり節約節約となってもつまらないと思いますので、共働き夫婦がストレスを感じずにお金を...

記事を読む

アーリーリタイアは考えない方が幸せだ

アーリーリタイアは考えない方が幸せだ

2016年度終了2017年度へ もう昨日になりますが2016年度が終了し、2017年度になりました。私はアーリーリタイア目標を2019年度末に置いているので、後まる3年で目標の日、日数は1095日残すところとなります。もっとも資産額が目標の1億...

記事を読む

毒食らわば皿。年金は払うと決めたら上乗せで払う

毒食らわば皿。年金は払うと決めたら上乗せで払う

私は前回年金免除は確かにお得だが、色々考えた結果、やっぱり加入しようという結論に達しました。そこで今回は、せっかく払うんだから少しでもお得に貰いたいという事でその方法を考えてみました。 付加保険料とは 付加保険料とは何か?日本年金機構のペ...

記事を読む

年金は払わない方がお得!?意外な結論

年金は払わない方がお得!?意外な結論

年金は払わない(免除)される方がお得なのか?払った場合との掛け金と累計支給金額をねんきんネットを利用して比較

記事を読む

国民健康保険はいつ破綻するの?リタイア資金にはそれをどれぐらい織り込むの?

国民健康保険はいつ破綻するの?リタイア資金にはそれをどれぐらい織り込むの?

国民健康保険の破綻 今は故人となってしまった実家の父の手術は大変大きなものでしたが、主治医の説明によると、手術の術式の一つ一つはすでに確立したもので全額健康保険の適用となり、今回の手術では概ね500万円程度。父は後期高齢者なので1割負担の50万円。...

記事を読む

NO IMAGE

アーリリタイアと親の介護問題

先日私の会社で親に介護が必要となったので、会社を辞めるという人がいました。 兄弟の中で、誰も頼れる人がいないので自分が会社を辞めて親の面倒をみるということのようです。 ただ、仕事を辞めたら無収入になりますし、介護自体はいつまで続くかわからないため...

記事を読む

NO IMAGE

リタイア後は資金を取り崩すのか利金で食うのか

自分がアーリリタイアしたら、その資金は、運用に回しつつもそれを取り崩しながら生活するイメージでいました。 ただ最近思うことは、徐々に貯金が減っていく恐怖に耐えられるのかという事。 今は働いて収入を得ていますので、市場で暴落が多少起こっても耐えられます...

記事を読む

NO IMAGE

リタイアしたらしたい事ー青春18きっぷの旅

戦場で過去の話ばかりする傷病兵は生き残ることができず、未来の話をする傷病兵は生き残ったと、 元グリンベレーの柘植久慶先生もおっしゃっているので、今の職場の暗い話ではなく、 リタイア後の明るい話をしようと思います。 私は旅行が好きなのですが、なか...

記事を読む