自己紹介

  • 名前:パンダック
  • 年齢:40代サラリーマン
  • 職業:首都圏 IT企業 管理職
  • 住居:賃貸住宅
  • 結婚:既婚 共働き
  • 子供:なし
  • 趣味:TVゲーム、読書(漫画)、旅行、その他インドア系オタク趣味
  • 投資:インデックスファンドを中心としたパッシブ運用

投資、主にパッシブ運用で資産を増やし、40代でのアーリーリタイアを目指しているパンダックです。若い頃はガンガン金もうけして、派手な生活をし、面白おかしく暮らしていこうと考えていましたが、年齢を重ねるにつれ、会社と家を往復し、時間に追われ、しがらみが多々あるサラリーマン人生に疑問を感じるようになりました。

理想

世の中のアーリリタイアブログには様々な種類があります。投資の才能に恵まれてひと山当ててさっさと会社を辞めちゃった人、少ない資産と極端な節約生活で他人から見れば無謀と思える方法でアーリーリタイアを目指す人。

けれども自分の様な、そこそこ収入があって、アーリリタイア後も極端な節約はせずに普通に暮らせるプランを立てて再現性のある方法でアーリリタイアに向けているブログは少ないんじゃないかということでブログを立ち上げました。

再現性のある方法を確立し、私と似た属性を持つ人でアーリーリタイアを目指す人の指針になればという思いでブログを書いています。

現実

もともとアーリーリタイアという言葉は知っていましたが、ひと山当てた限られた人だけが出来るものだと思っていました。しかしもう自分も若くもなく、人生の時間が有限だと感じ始めた頃、30代から積み上げてきた資産額を見ると・・・・・あれ?

もしかして、これアーリーリタイア、イケるんじゃないの?と思い始めたのが2014年の春ごろでした。そこからは毎日のようにリタイアするまでとしてからのシミュレーションの繰り返し。安心を求めていてはきりが無い事も確かなので、きりのいいところとして、リタイア年を2020年、リタイアのための資金を1億円に設定し、そこまでの記録、その時々の心境、調査した事のメモを残しておこうとこのブログを始めました。