現在の保有証券と積立証券

現時点での保有資産の整理

現在保有している証券の一覧と、積み立てている証券です。

★印が現在積み立てを行っている証券です。

このほかには、米国のFirsttrade証券の口座に個別株を少しもっているのと、会社の社員持ち株会に入っており、こちらは自社株を積み立てています。

前のエントリでも申し上げた通り、信託報酬の安い投信に乗り換えた場合も税金を払うことによるパフォーマンス悪化を嫌って投信は売却していませんので、投信本数が結構増えてます。

()内は信託報酬です。

日本株

・三菱UFJ投信-インデックスファンド225 ( 0.5616% )

・朝日-日経平均ファンド(愛称:にぃにぃGo) ( 0.5400% )

・三井住友TAM-日本株式インデックスe ( 0.3996% )

・ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド ( 0.2700% )

★ ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド ( 0.3132% )

先進国株式

・ステート・ストリート外国株式インデックスオープン ( 1.0260% )

・三井住友TAM-外国株式インデックスe ( 0.5400% )

・三井住友TAM-SMTグローバル株式インデックス・オープン ( 0.5400% )

★ ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド ( 0.4212% )

新興国株式

★ 三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックス ( 0.6480% )

全世界株式

・三菱UFJ-eMAXIS全世界株式インデックス ( 0.6480% )

先進国債権

・プルデンシャル-PRU海外債券マーケット・パフォーマー ( 0.7020% )

・三井住友TAM-外国債券インデックスe ( 0.5400% )

★ ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国債券インデックスファンド ( 0.4104% )

国内債券+国債

★ 三井住友TAM-日本債券インデックスe ( 0.3996% )

★ 個人向け国債変動10 ( 0.0000% )

★ ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド ( 0.3618% )


ステート・ストリート外国株式インデックスオープン ( 1.0260% )は信託報酬が1%越えと非常にコストがかかる投信ですが、10年ぐらい前の私の口座開設先である、カブドットコム証券の先進国株式クラスの投信では最も信託報酬の安い物でした。

すぐに「外国株式インデックスe」に乗り換えて額はあまり持っていないので、売らずに置いてあります。

信託報酬の目減り分と、売却時の税金を比べた場合、信託報酬を払うほうがましとの判断から不売却です。