弘前城の桜と、4月の積立投資

22日、23日と大学時代の友人とその奥さんとの3組6人で青森県弘前市に旅行に行ってきました。主な目的は、弘前城の桜です。弘前城の桜は昔から知ってはいたのですが、昔に、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で樹木医の小林勝さんの回を見てから、桜を敢えて剪定する方法に興味を持ち、いつか行きたいとずっと思っていましたが、今回やっとその念願がかないました。

 

毎年ゴールデンウィーク辺りが見ごろらしいので、当日は5~7分咲き+あいにくの小雨でしたが、それでもその美しさに感動しました。今回は日程的に土日のみとなっていしまましたが、リタイアして十分に時間が取れたら、満開&晴天をねらって出かけたいなぁと思っています。

さて、話は変わって、4月分の積立です。私は毎月15日と、一部は20日に投信の積立日を指定していますので、旅行から帰ってきてその実行結果をWEB上で確認するのみです。
今現在毎月積み立てているの以下の銘柄です。

銘柄 毎月の積立額
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 175,000円
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 23,000円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 25,000円
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド 5,000円
三菱UFJ-eMAXIS全世界株式インデックス 10,000円
野村-野村インデックスファンド・新興国株式 55,000円
自社の持ち株会 6,000円
299,000円

今回も問題なく積み立ては完了していましたが、下記の記事の通り、どこかで国内債券インデックスは見直す必要があると思っています。

国内債券クラスのファンドがヤバい事に気づく
国内債券クラスのファンドがヤバい事に気づく
私は基本的にはインデックス投資を投資のコアに据えているので、国内債券クラスのファンドもいくつか持っています。 もうほとんど積立を行っていないので、メンテナンスを怠っていたのですが、本日ちょっと様子をチェックしてみました。