1億円貯まったら本当に会社を辞めれるか?

私のアーリーリタイアのための目標金額は1億円なのですが、
なぜこの金額にしたかというと、
1億という数字のインパクトです。
アーリーリタイア生活に入るときは、やはり自分の両親と、
妻の両親あたりは納得させる必要があると思っています。
その時
「貯蓄がそれなりにあり、もうこれ以上稼ぐ必要はないのでリタイアします。」
と言うと、具体的に貯金はどれぐらいあるのかは必ず聞かれるでしょう。
その時、
「~千万円ぐらいです。」というのと、
「1億円以上あります。」というのとでは説得力が違うと思っています。
最近、その目標額が見えてきたのですが実際手が届きそうとなると、
とたんにその額で大丈夫なのかと不安になります。
1億円は大金ですが、年間300万円つづ使うと30年ほどでなくなってしまいます。
もちろん運用することが前提なのですが、リーマン級の株安や、
年金支給額の大幅カット、健康保険の破たんによる医療費の高騰などに耐えられる額なのか?
そんな事を考え出すと、はたしてスパッと辞めれるか?
昔、宝くじが当たった場合どうするか?と聞かれた時、
いつ辞めても良いととなると、適当に仕事をしてどこまでやれば首になるのか試したいと
思った事があったのですが、案外1億円を達成した際にはすぐに会社は辞めず、
文句を言いつつもだらだらと居座り続けるのかもしれません。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

↓記事が気に入りましたらクリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

フォローする